受検申込書請求

受検の申込は申込書に必要事項を記入のうえ、東海道宿駅会議の事務局宛に送付いただく必要があります。

『受検申込書』の請求方法

FAX・インターネットのいずれかの方法で『受検申込書』を請求してください。

資料一式には、申込書や要項、送金に関する書類が含まれております。

事務上のミスを回避するため、電話での『受検申込書』の請求はお避け下さい。 内容等に関してはお問い合わせいただいて問題ございません。

●FAXにて請求

受検申込書』請求ダウンロードページより、書式(PDFファイル)をダウンロード、必要事項を記入のうえ、事務局までFAXにてご請求下さい。

●インターネットから申込

サイト内のフォームより『受検申込書』の請求が可能です。

下記の『プライバシーポリシー』に同意のうえ、お申し込み下さい。

プライバシーポリシー

特定非営利活動法人「歴史の道東海道宿駅会議」は、ウェブサイトの利用者のプライバシー保護に配慮し、プライバシーポリシーを規定しています。


1.基本的考え方

当サイトの運営に際し、利用者のプライバシーの保護に配慮をしております。

また利用者の皆様が提供した個人情報は、個人情報の保護に関する法律(平成十五年五月三十日法律第五十七号)に基づき適正な管理を行っております。 本ポリシーに明示されていない事項は同法に準拠します。


2.収集する情報の範囲

 当サイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、サイト内検索のクエリ情報、その他当サイト閲覧に係る情報を自動的に取得します。クッキー(サーバ側で利用者を識別するために、サーバから利用者のブラウザに送信され、利用者のコンピュータに蓄積される情報)は利用しておりません。


「入会資料請求」、「宿場検定試験申し込み」等のコーナーのご利用にあたっては、氏名または団体名、職業、電子メールアドレス、住所、電話番号、ご意見等の記入をお願いしております。

3.収集した情報の利用

法令上の例外を除いては、当サイトで収集した情報は、下記のものに利用目的を限定します。

・会員登録業務及びそれに付随する業務

・会員間の連絡や情報の配信

・当サイトへの問い合わせへの回答及び当サイトの円滑な運営及び改善のための分析

・東海道検定の申し込み受付業務及びそれに付随する業務

・東海道検定の実施に関する業務及びそれに付随する業務


利用目的を変更する場合は、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲とし、利用目的を変更した場合は、遅滞なく変更された利用目的を公表します。



4.情報の管理


利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データを正確かつ最新の内容に保つよう努め、その取り扱う個人データの漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

職員に個人データを取り扱わせるに当たっては、個人データの安全管理が図られるよう、当該職員に対する必要かつ適切な監督を行います。また、個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人データの安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。


5.第三者提供の制限


私は、当サイトで収集した情報は、法令上例外を除き、法令に基づく開示請求があった場合、本人の同意があった場合、その他特別の理由のある場合を除き、第三者に提供いたしません。


6.保有個人情報の開示・訂正等


法令上例外を除き、本人から、当該本人に関するデータの開示を求められたときは、遅滞なく、当該個人データを書面により開示します。但し、開示方法に関して別途同意できた場合には当該方法とします。

法令上例外を除き、本人から、当該本人に関するデータの内容の訂正、追加又は削除(以下この条において「訂正等」という。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、当該データの内容の訂正等を行います。

私は、当該事務局に寄せられた開示・訂正等の求めに関し、本人の確認または正当な代理人であることが確認でき次第、開示・訂正等を行ないます。その際、当方が書面をお渡しした場合は、当該書面を申し込み用紙とし使用していただきます。

また、開示・訂正等に係る実費相当分を手数料として頂きます。但し、私の責めに帰すべき理由による開示・訂正等はその限りではありません。


7.適用範囲

 本プライバシーポリシーは、当サイトにおいてのみ適用されます。